ミンチェッタ:生ステーキを食べるメリットはありますか?

高級レストランに行ったことがある場合は、ステーキを5つの異なる方法で作ることを提案していることを知っておく必要があります。レア、ミディアムレア、ミディアム、ミディアムウェル、そしてよくできています。出来具合レベルは、ステーキの調理に費やされる時間を決定します。ステーキを調理するのに費やされる時間はまれで、外層だけが火を通り抜けた兆候を示しています。 

すべてのレベルの完成度の中で、最も推奨され、おそらく最もおいしいのは、ミディアムレアのステーキです。ジューシーでコクのある香りが自慢です。さらに、肉がわずかに調理された状態であるため、柔らかくて噛みやすくなっています。ミディアムレアのステーキについてもっと知りたい場合は、いくつかの詳細をお伝えします。

すべて

ミディアムレアのミディアムレアのステーキは、多くの場合、皮が焼けており、内側が暖かく赤い色になっています。その50%が調理されているため、柔らかくて噛みやすくなっています。ステーキが長く調理されるほど、乾燥して硬くなります。そのため、ミディアムレアのステーキは、肉の柔らかさとジューシーさの完璧なバランスを提供します。 

なぜ生ステーキを食べる必要があるのですか? 

世界中のグルメシェフがステーキを少し生で食べることをお勧めします。これは、ステーキの未調理部分の溶けていない脂肪の方が風味が濃いためです。ステーキを調理すればするほど、脂肪が溶けます。ステーキが乾燥しているということは、風味が少ないことを意味します。

生ステーキを食べるメリット 

多くの人は、病気になるかもしれないと恐れて生のステーキを試すことを恐れる傾向があります。しかし、その恐れは根拠がありません。ステーキを調理する前に、まずそれをきれいにし、その皮を火で焼く。これは細菌やバクテリアを殺すのに十分である。生のステーキをまだ試したことがない場合、または注文するのが怖い場合は、次のようになります。

  • メリット#1:豊富なタンパク質源

肉は最大のタンパク質源の1つです。ステーキの中のアミノ酸はあなたの筋肉繊維を助けることができます。料理をすると肉のアミノ酸が減るので、レアステーキやミディアムレアステーキを楽しむのがいいでしょう。 

  • 利点#2:貧血の予防に役立ちます

生のステーキには鉄分とビタミンb12が豊富に含まれているため、体内の赤血球の供給を増やすことができます。赤血球数が多いということは、貧血を発症する可能性が少ないことを意味します。 

  • 利点#3:癌の予防に役立ちます 

ステーキには、腫瘍の成長と拡大をブロックする共役リノール酸が含まれています。さらに、それは癌を引き起こす可能性のあるフリーラジカルと戦うリボフラビンとビタミンB12を持っています。それはまた生のステーキがあなたの体のすべての失われた細胞と組織を置き換えるセレンが豊富であることを助けます。